今年前半の配当金

配当金 投資

毎日あまりにも暑くて、なにもする気になれないまま、ダラダラと過ごしています。

6月あたりから家計簿もほったらかし、株関係も放置。

今頃になって、慌てて整理をしております。

家計管理もゆるみまくり、使い過ぎがどんどんあらわになって、涙目でございます。

前半6ヶ月の配当金

とりあえず、プラスの面に目を向けることにして、配当金の集計をすることに。

2022年6月末までの配当金は、約33,700円でした。

昨年は約27,800円だったので、ずいぶん増えました。

昨年はどこも配当金が少なめでしたが、今年になってだいぶ戻ってきた感じがします。

一時下がっていた株価も、じわじわと上がってきています。

イオン(8267)とかエフピコ(7947)とか、買い増ししようかな~と考えていましたが、買いそびれました。

高配当のキヤノン(7751)は売却したので、今年後半は金額が下がりそうです。

優待銘柄を増やしたい

株主優待は、吉野家ホールディングス(9861)からの飲食券500円×4枚。

それから、オリックス(8591)からのふるさと優待、イオン(8267)のキャッシュバックが到着しました。

こうして書いてみると3つだけだとなんだか寂しいですね(笑)

それに今回の優待が到着してからすぐに、吉野家は売ってしまいました。

オリックスも2024年3月で優待は廃止されますし、東海カーボン(5301)も手放す予定です。

このままだと、優待銘柄がなくなってしまう?!!

やっぱり株主優待は楽しいので、優待銘柄を探そうかなと思っています。

何か「もの」が届くタイプの優待がいいな~

家計管理もがんばります

ちなみにオリックスの優待は、鹿児島県産黒豚焼肉をもらいました。

冷凍庫を圧迫するので、即!消費。

美味しくいただきました。

選ぶのも楽しいしこれがなくなるのは悲しいけど、配当金で還元されるのを楽しみにします。

さて、株主優待を探しつつ、家計簿を締めますか(涙目

コメント